logo adgblog

Edilingua


banner edilingua

Archivi

Novembre: 2009
L M M G V S D
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

日本昔話 桃太郎〔桃から生まれた男の子〕

昔々あるところにお爺さんとお婆さんがいました。いつもお爺さんは山へ芝刈りに、お婆さんは川へ洗濯に行きました。ある日お婆さんが川で洗濯をしていると、突然大きな桃が流れてきました。お婆さんは桃を見て驚きこう言いました。” 何て大きな桃なんでしょう、家に持って帰りお爺さんに見せよう。” お婆さんは家に帰り、お爺さんにこの桃の話をしました。するとお爺さんは興味深くこう言いました。” 桃を割ってみよう。” 桃を割ってみるとなんとなかから赤ちゃんが出てきました。お爺さんとお婆さんは桃の中から元気な男の子が出てきたので大変驚きました。桃から生まれたこの子を桃太郎と名付けました。

この村には家々から財産を盗む悪い鬼がいました。桃太郎は大きくなるとこの鬼を退治しに行くことにしました。お爺さんとお婆さんは桃太郎が出発する時にいくつかのきびだんごを渡しました。鬼のところに向かう途中、犬とサルと雉に出会い、鬼の話をしました。すると動物たちはこういいました。”もし人手がいるなら一緒についていくよ。”この申し出を桃太郎は受け入れると変わりに自分の持っていたきびだんごを各々に渡しました。皆が力をあわせて鬼に向かって行くと鬼は簡単に倒れて逃げていってしまいました。桃太郎たちは家から盗んだ財産を村に持ち帰り各々の家に返してあげました。もし桃太郎の入った桃がこの村に着かなかったなら、この村の人たちはずっと悲しんでいたでしょう。村人たちはこの後ずっと幸せにくらしたとさ

Versione italiana qui.

Torta golosissima di frutta secca

Paura delle calorie? Timore dei brufoli? Tutta la mia solidarietà, ma questa torta è in grado di vincere ogni remora; poi, non è mica detto che ve la dobbiate sbafare tutta in un colpo, anzi: poiché si conserva molto bene in un sacchettino di plastica, potete godervela anche per una settimana.