logo adgblog

Edilingua


banner edilingua

Archivi

Luglio: 2007
L M M G V S D
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

イタリア語コース アカデミア デル ジッリョ フィレンツエ

アカデミア・デル・ジーリオでは、生徒が学ぶために最も重要な要素の1つは、授業の質を高め維持することだと考えます。アカデミア・デル・ジーリオの教師陣は、全員が英語を話し4年以上の実務経験を持つ、国内の大学で学位を取得したイタリア人です。生徒が留学中に出会うかもしれない、さまざまな悩みや問題にも快く相談に乗りますので、気軽にご相談ください。

1クラスの生徒数は多いときで7名です。学習するための環境を整えるため、敢えて少人数制にしています。生徒数が少ないと、教師と生徒との距離感が縮まり、よりアットホームな環境で、リラックスしてレッスンに集中することができるでしょう。教師陣にとっても、生徒ひとりひとりに目が届くので、細かい指導をすることができます。フィレンツェ中心街では逃れようのない雑踏の中にありながら、壁の厚い歴史的な建物のなかにあるので、教室内はとても静かです。そのため雑音に悩まされることなく、集中して勉強することができます。

初めてイタリア語を学ぶ入門コースの生徒以外は、毎週月曜日からレッスンを受けることができます。入門コースの日程表は「2007年度 入学日」をご覧ください。入学日に簡単なテストを行います。テストの結果に基づいて、同レベルの生徒が一緒に勉強できるように、それぞれの能力に合ったクラスへ振り分けます。コース終了時に目標のレベルに達している場合には、アカデミア・デル・ジーリオが発行する出席証明書を授与します。当校のコースを修了した生徒は、公的なイタリア語能力テストを受けることができます。 その他、詳細は学校に直接お問い合わせください。

Le immagini dello spettacolo di flamenco/kathak

Ecco un breve slideshow dello spettacolo di sabato scorso, tenutosi presso il teatro della Limonaia di Villa Strozzi dal titolo FuegoAgni: A Flamenco/Kathak Fusion, di Claudio Javarone e Sarasa Krishnan. Di Sarasa, danzatrice e artista ne abbiamo già parlato in questo post relativo allo spettacolo e in questa intervista rilasciata ad adgblog qualche mese fa.

[…]